キングヌーOSRIN(おすりん)映像作家のプロフィールから映像作品

OSRIN経歴、プロフィール

King Gnu「白日」のミュージックビデオを手がけた映像作家OSRIN。

 

本記事ではオスリンさんの経歴やプロフィール、映像作品を見ていきます。

OSRINさんは本当に映像が好きで情熱を持って仕事をしているイメージです。

 

クリエイターの気質的にほとんどの製作者が当てはまると思いますが「好きなことの延長」というスタイルがめちゃくちゃカッコいいですね。

映像作家OSRINのプロフィール

MTV

本名:川内雄倫(かわち・たけみち)

職業:映像作家・アートディレクター

誕生日:1990年生まれ

出身地:愛知県

出身大学:名古屋芸大学

 

OSRINの由来は「雄倫=おすりん」名前の読みを変えただけ。何というかセンスいいですよね。名前も顔もカッコ良すぎます。

 

今や引っ張りだこのオスリンさんですが所属事務所や代表作は以下の通りです。

 

  • PERIMETRON(ペリメトロン)所属
  • もの作りへの情熱がすごい
  • 代表作「白日」について

 

数年経った今でも色褪せることがなく、中毒性のある代表作「白日」の制作の裏側や、ものづくりへの「こだわり」をみていきます。

PERIMETRON(ペリメトロン)所属

情熱大陸
Twittertakemichi“osrin”kawachi
Instagramosrin.0902
オフィシャルサイトPERIMETRON

OSRINさんが所属する「PERIMETRON(ペリメトロン)」はKing Gnuのリーダー常田大希さんが主宰するマクフェッドのクリエイティブブレーベル。

 

21歳に友達の誕生日映像をiMovieで作り始めたのが映像制作にのめり込むキッカケに。

 

イベントなどをプロデュースするシュウ(PERIMETRON 佐々木集)からイベント風景の撮影依頼があり、そのライブに出演していた常田大希と関わったことが全部のはじまり。

 

一緒に物を作る過程で徐々に3人で集まる回数が増え、今のPERIMETRONの核が出来上がります。そこから他のバンドメンバーとの出会いで周りにいる人が増えていき今の形に。

 

プライベートでは親に猛反対されるほどギリギリの生活を送りつつも24歳で結婚。

 

夢を諦めることができない性分から「いつかヤバい人間になるから…」と家族を説得したそうです。夢を追いかける男ってカッコいいですよね。

OSRINのもの作りへの情熱

King Gnuのメンバー常田大希はインディーズ時代から18本もの作品を一緒に作ってきたOSRINに厚い信頼を寄せています。

 

中でも以下の作品にはこだわりや自信の成長があったようです。

OSRINの作品

  • あなたは蜃気楼」で限られた予算、撮影時間のなかで100人以上の演者やスタッフ、広い空間をコントロールして世界観を作り上げることの難しさを学ぶ。
  • Slumberlandポップやキャッチー、クールといった要素に対するバランスを掴み、大規模なものがうまくできるようになった。

 

視聴者の期待をいい意味で裏切る、ワクワクする作品を作りたいと語っています。

 

映像は全て自分で編集、もの作りには一切の妥協を許さないという徹底ぶり。周りからは「昭和の男」と言われるほどストイックで徹底しています。

代表作「白日」のすごさ

皆さんご存知MTV VMAJ 2019「Best Video of the Year」を受賞した作品「白日」。

 

数年経った今でも再生回数が伸びており、現在では4億回を突破しています。定期的に見返しに来る人がいるほどの名曲と印象的な映像。

 

オスリンが感じた白日の印象

  • 難しいのきたなってのが第一印象
  • J-POPの曲の構成が得意じゃないのに
  • King Gnuの楽曲はいっつも難しい
  • 「白日」は特に難しさを感じた

 

今までの映像は出てきたアイデアにこだわりを詰め込んでいき、作り上げる手法。

 

ですが白日の時は、白黒の質感にこだわりメンバーが自然体になる様な仕上がりで、あえて演奏だけでやってみたそう。

 

「初めて白黒にしたのですが奥が深かった」と語っています。

OSRINの経歴やプロフィールまとめ

まとめ

今ではOSRINにミュージックビデオを撮って欲しいというアーティストからの指名も多く、Mr.childrenやGLAYなどの作品にも関わっています。

 

最近では呪術廻戦0のエンディングテーマでもあるKing Gnu「逆夢」の「ジャケットとMVがカッコ良すぎる」と話題になっていました。

 

センスの塊すぎます。

 

元ジャニーズの森田剛さんから映画のオファーがあったりと今後の活躍に期待しかありません。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。