チャットワークのアカウント切り替え方法ブラウザでのやり方

chatworkブラウザでアカウント追加する方法

現在ではリモートワークも進み、ビジネスでもコミュニティでもチャットワークでのやり取りが多くなってきました。

それに合わせてアカウントを複数持ち、ビジネスとプライベートを切り分けている人も多くなってきています。

本記事ではブラウザ(グーグルやサファリ)などを使ってチャットワークを開いた時に「アカウントの切り替えができなかった」時の情報をシェアしていきます。

本記事の内容

  • ブラウザではアカウントの切り替えができない
  • ブラウザ専用アプリをダウンロードする
  • 2つ以上のアカウントでログイン
  • 切り替えは簡単

 

パソコンを使い、ネットで調べ物をしながらchatworkを開く場面も多くなってきたので本記事を読むことでPCでのアカウント切り替えができるようになります。

最初に結論として普通に検索を使ってブラウザでチャットワークを起動した時はアカウントの切り替えができませんでした。

パソコンにチャットワークの「デスクトップ版アプリ」をダウンロードすれば出来るようになります。

ピンときた人はデスクトップ版ダウンロード画面へどうぞ。

よくわからない人は画像を使って解説していきます。

【チャットワーク】ブラウザでのアカウント切替方法

ブラウザでchatworkを起動するとアカウントを増やす「+」ボタンが存在しないので切り替えも何もできない状態。

 

ですがパソコンでもアプリで起動することで改善されます。

 

こんな流れでやります

  1. デスクトップ版アプリをダウンロード
  2. アプリを開いてログイン
  3. 別アカウントもログイン
  4. 切り替えはタブをクリックするだけ

 

デスクトップ版のアプリダウンロードが終わればあとは簡単です。

デスクトップ版のアプリをダウンロード

まずはチャットワークのホームからアプリをダウンロードします。すでにチャットワークを開いている場合と、開いていない場合で解説していきます。

すでにログイン済みの人

すでにログイン済みの人はまずログアウトしましょう。

右上からログアウトできます。その後ログイン画面に移行するので下にある「アプリダウンロード」をクリック

ダウンロード画面に移行します。

チャットワークにログインしていない人

チャットワークを開いてない人はChatworkのトップページへ行きます。

サイトの一番下まで下がっていくとダウンロードボタンが見えてくるのでクリック。

ダウンロード画面に移行します。

自分が使っているパソコンに合わせてWindowsかMacを選びましょう。

アプリを開いてログイン

MacとWindowsで多少の表記の違いはありますがダウンロードデータを実行していただくとデスクトップにChatworkのアイコンが現れます。

クリックするとログイン画面になりますので既存のアカウントでログインします。

これでアプリ版のログインは成功です。

別アカウントでもログイン

お次はアカウント切り替えするための別アカウントの登録。

既存アカウントでログインしたまま右上の「+」ボタンをクリック。

その後アプリを選択を求められますのでチャットワークを選択。

アプリラベルの設定になりますが特に入力なしで「追加」をクリック

再度ログインを求められますので別のアカウントでログインします。

Chatworkのアイコンが1つ増えました。

あとは矢印部のアイコンをクリックするだけでアカウントが切り替わります。

まとめ

まとめ

アカウントの切り替えが1クリックで行えるので便利ですよね。最後におさらいです。

 

おさらい
  1. ブラウザではアカウントの切り替えが出来ない
  2. デスクトップ版のアプリをダウンロード
  3. 既存アカウントでログイン
  4. 別アカウントでログイン
  5. 右上のアイコンクリックで切替可能

ブラウザではアカウントの切り替えが出来なかったので今後は改善して欲しい。

 

Windowsだとデスクトップに、Macだと下のツールバーにチャットワークのショートカットを置いておくと便利です。

 

注意点としてアカウントを増やすとメッセージのやり取りなどが混乱する可能性があります。

 

今どっちのアカウントで操作しているかをちゃんと確認しましょう。では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。