ストレッチフィルム(ハンディラップ)が売ってる場所まとめ通販も

ハンディラップ どこで売ってる

段ボールまとめの救世主ハンディラップ。お店によって「ストレッチフィルム」とか「ロールラップ」、「梱包用フィルム」とも呼ばれています。

 

「毎週段ボールまとめるの面倒」

「 Amazonの箱溜まりすぎ・・・」

 

などなどゴミ捨てに時間を取られるのは嫌ですよね。そんなあなたのお家の近くにもハンディラップが売っている可能性はかなり高いです。

 

明日からゴミまとめを一瞬で終わらせましょう。

本記事の内容

  • ハンディラップが売っている場所紹介
  • 100均
  • ホームセンター
  • 通販

 

それぞれの商品の特徴や価格の違いをまとめていますので参考にしていただけたらと思います。

 

選び方

  • がっしり巻きたい=くるくるしないやつ
  • まとまればいい=くるくるするやつ

 

芯が回るタイプと回らないタイプがあるので用途によって使い分けましょう。ほとんどのお店で両方売っているのでゴミをまとめることを想像しながら購入するのが吉。

 

車、徒歩で数分のところにも売っているかもしれませんので見ていきましょう。

【100均】ストレッチフィルム(ハンディラップ)が売っている場所

PLATS

まずは節約の見方100円ショップから見ていきましょう。

 

今ではどの地域にも100円ショップはありますからこれを読んだらすぐ買いに行くのもありです。

 

大手100ショップ

  • ダイソー
  • セリア

 

全国にあるダイソーとセリアにもストレッチラップは販売されています。度々テレビなどのメディアでも紹介される度に売り切れ現象も起きています。

ダイソー

Pinterest
価格(税込)110円
サイズ10cm×100m
替えの有無あり、110円

ダイソーの梱包用フィルム。軸が回らないタイプなので力をいれて引っ張りながら巻くことができます。

 

長さが100mあるのでセリアよりは長持ち。

 

替え用フィルムもあるのでフィルムがなくなったら交換することができます。どっちも100円ですけど。

 

回転しないタイプなのでガッチリまとめたい人におすすめ。

リンク>>ダイソー

セリア

Pinterest
価格(税込)110円
サイズ10cm×50m
替えの有無あり、110円

セリアのハンディラップ。フィルム部分が回転するため持ち手を動かさずにまとめることができます。

 

逆に言うと力を入れたくても回転してしまうため不便なときもあります。大体でまとめれればいいやと言う人におすすめ。

 

長さが50mしかないので短めとなっています。

 

リンク>>セリア

【ホームセンター】ハンディラップが売っている場所

コメリ

有名どころのホームセンターで販売されているハンディラップを紹介していきます。

 

  • コメリ
  • DCM
  • ナフコ
  • カインズ
  • コーナン

 

上記に紹介するホームセンター以外でもほとんどの店舗で取り扱いがあると思います。

 

昔からある商品なので地域密着型なところでもラップコーナーを見れば普通に売っています。

コメリ

価格(税込)811円
サイズ10cm×150m
替えの有無あり、487円

コメリで販売されているユタカ ストレッチミニフィルム ホルダー付。

 

今回紹介するストレッチフィルムのなかでは1番高価な商品となっています。あえてこれを買わなくてもいいかなと思いますが一応紹介しておきます。

価格(税込)428円
サイズ10cm×150m
替えの有無あり、198円

コメリではハンディ・ストレッチが主流商品かと。

 

長さも150mあってグリップの形状も100円ショップと違って持ちやすい形状となっています。

 

しっかり力をいれて巻くことができますね。

 

リンク>>コメリ

DCM

価格(税込)327円
サイズ10cm×150m
替えの有無、価格(税込)あり、217円

DCMで販売されている「束ねるラップ」。

 

長さや幅もコメリと同じですが若干お安くなっています。ここまでくると価格の違いだけで製品としてはそこまで差がありません。

 

DCMがお近くにある人は実物を見てみましょう。

 

リンク>>DCM

ナフコ

価格(税込)436円
サイズ100mmx150m
替えの有無あり、272円

ナフコで販売されているハンディストレッチフィルム。

 

コメリとほぼ同額となっていました。グリップ部分の形状はコメリ製品の方が持ちやすいと思います。

 

鮮やかなブルーの持ち手なので色が好きな人はナフコでお求めください。

 

リンク>>ナフコ

カインズ

価格(税込)348円
サイズ10cm×150m
替えの有無あり、228円

どこの県にも割とあるカインズの「ミニストレッチフィルムホルダー付き」。長さも150mあるので長く使うことができます。

 

ウェブショップもあるのでネット通販もできます。

 

リンク>>カインズ

コーナン

価格(税込)305円
サイズ100mm×150m
替えの有無あり、250円

コーナン オリジナル のミニストレッチフィルム。コーナンの製品も長さや幅が100mm×150mで作られています。

 

ホームセンターは100mm×150mで統一されてると言っていいでしょう。

 

リンク>>コーナン

Yahoo、楽天、 Amazon

楽天、Amazon、Yahooでも取り扱いがあるので、外出を自粛している人や外に買い物に行くのが面倒な人は大手通販サイトを利用するのもいいですね。

 

100円ショップよりは値段は高くなりますが、いずれもワンコインで買える程度のお値段となっています。

 

中でも安かったのが楽天で195円の商品がありました。気になる人は見てみましょう。

ストレッチフィルム
created by Rinker

ハンディラップが売っている場所まとめ

まとめ

調査してわかりましたが100円ショップで売っているハンディラップは長さが短いし、造りも100円程度といった感想。

 

どうしても100円で済ませたいと言う人以外は造りがちゃんとしているホームセンターか通販での購入がおすすめです。

 

話題になっているのはいつも100円均一の商品なのでお試し程度に1度は使ってみるのがいいかもしれません。では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。